川原由維ファンクラブ

女子プロゴルファー川原由維さんのファンクラブです。

バーディー

バーディー

このエントリーをはてなブックマークに追加

夢屋ドリームカップ二日目は10番スタート。昨日のお返しにとばかりにナイスショット、おっと2打目をバンカー、おやおや。しか~しナイスアウトでお先にパー。11番ショート、3パット、アチャー。12・13・14番バーディーチャンスを生かせず、15番でアイスアプローチでパー。16番は観戦できませんが二日続けてボギー。17番、今大会不調なショートホールで何とかパー。18番も4度目のバーディーチャンスを生かせず、前半戦+2でトータル+9。

休息も無く後半戦へ。1番、バーディーチャンスを生かせず鬼門の2番ショート。なんてことか3パット。3番暫定球を打ちましたとさ、運はまだ残っていたのかカート道に救われバーディーチャンスに2オン、結果はコメントしなくても皆さん想像してください、4番5番も同じでした。6番鬼門のショート、奥にコボシ寄らず入らず。7番でもバーディーチャンスを生かせず

DSCF0130[1]

2ホールを残して応援団4人の背中から哀愁が漂っています。そして、観戦できない8番ホールをやり過ごし、9番2打地点付近で次回はいつ再会できるのかとさみしい話に花を咲かせていました。そしたら、見知らぬおじさんが「川原プロバーディーをとりましたよ」って、「えっ、誰も見てないでしょう」「て言うか最後のバーディーは何時だか忘れちゃった」「何だよ!」取れば取ったで口の減らない応援団は9番もパーで上がると

DSCF0133[1]

こんなもんでした。後半戦は+1で通算+10。2打足りず予選落ち。本人も言っていましたが、ショート8ホールで5ボギー、ロングで1つもバーディー取れなかったのが敗因でしょう。

応援団は一日も早い再会を約束して会場を後にしました。めめえさん、うばゆりさん、メガネポッケさん&奥様、アップダウンの多いコースでお疲れ様でした。皆さん今後の由維プロの活躍を期待してください。

余談ですが、専属記者のビーストは帰りに由維プロお勧めの豊川稲荷に寄り

DSCF0140[1]

沢山の狐さんを見てきました。これは右側で同じ数が左側にあり全ての狐さんに見つめられているようで心が洗われました。

« »

コメント

  • きっさん より:

    ガソリン満タン、タイヤの空気圧2・4Kに。高速途中でDAKSおやぢさんの黄色のツーシーターに遭遇しても負けないように、準備万端、土曜日早朝の出発に備えましたが、残念でした。由維P、ビーストさん、うばゆりさん、めがねポッケさんご夫妻、とりわけ、めめえさん(まだ会ったことないんです)そして久しぶりのDAKSおやぢさんにも会えると楽しみにしていたのですが・・。とはいえ来週が本番、ラッキーだって何だって良い、優勝してツアーに戻りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です